【世界最大の滝】イグアスの滝で唯一勘弁して欲しかったこと。

Pocket

 

ども、ふくとです。

 

 

イグアスの滝、行ってきました!!!!

もう、この一言!最高でした!

 

本当にここはオススメです!

 

正直、文句なしっていうくらい最高の観光地でした。

 

が、、、、!

 

 

唯一このイグアスの滝に勘弁して欲しかったことがありまして。。。。

 

もうやめてくれよ〜ってくらいめちゃくちゃ勘弁してほしいことがありまして。。

 

それが、、

 

 

イグアスの発音のクセがすんごいっ

 

 

んです。

 

 

 

ほんまにイグアスの発音のクセがすんごいっ

 

なんです。

 

 

「イグアス」って1回声にだして言ってもらってもいいですか?

 

 

 

 

普通、イグアスって言う時、

 

イグアスってなるじゃないですか?

 

でも、現地だと日本語でのイグアスがまったく通用しないんです。。。

 

 

現地だと、「イグアス」の発音が

 

 

いぐあすぅ〜ー↑

 

 

なんです。

 

イグアスじゃなくて、

 

いぐあすぅ〜ー↑

 

なんですよ。

 

 

普通、イグアスって思うじゃないですか。

イグアスの滝なんで。

 

でも、違うんですよ。

 

 

いぐあすぅ〜ー↑

 

 

なんです。

 

 

文字でこの発音を表現するのってむちゃくちゃ難しいんですけど、ほんとに

 

いぐあすぅ〜ー↑

 

なんです。

 

 

 

ぼく、アルゼンチンのコルドバからイグアスの滝に来たんですけど、

コルドバのホステルで、旅人たちと話すじゃないですか。

「今日なにしたん?」とかいろいろ。

で、会話の中で絶対に出てくるのが、

「次どこ行くん?」

 

これ、誰と話してても、だいたい話す話題なんですけど、

 

コルドバの次はイグアスだったんで、

英語なら I will go to Iguazu(イグアスにいきます)

スペイン語なら Voy a ir a iguazu(イグアスにいきます)

って答えてたんですけど、

 

みんなぼくの答えを聞くと、「は?どこそこ?」

 

ってなるんですよ。

 

え?アルゼンチン出身やのになんでイグアスの滝知らんの?

 

だから、イグアスやって!イグアスフォールス!カタラタス!(スペイン語で滝という意味)

 

って言ったら、

 

 

あ〜、いぐあすぅ〜ー↑

 

 

 

 

 

ってクセがすんごいっ

 

 

冗談抜きで、イグアスの発音のクセがすんごいんです。

 

だからイグアスに行きたかったら、

I want to go to Iguazu

じゃなくて、

I want to go to いぐあすぅ〜ー↑

って言わないと通じないんです。

 

ほんとにクセが物凄く強いんですよ。

どれくらいイグアスのクセがすごいかといいますと

お笑い芸人の千鳥にイグアスの滝をロケして欲しいくらいクセがすごいです。

 

 

 

 

それ以外は完璧だったんですが、

 

「イグアス」

 

スクリーンショット 2016-08-07 17.16.09

 

 

sponsor link