【ペルーの偽札に注意!】ペルー観光に行く前に絶対に知っておきたい!ペルーの偽札を見抜く3つの方法!

Pocket

 

ども、現在チリにいます、ふくとです。

 

 

今日は、ペルーにこれから行こうと思っている方に、これは知っておいてもらいたいと思ったので、書いておきます。

 

ペルーで偽札を見抜く方法。

 

 

ペルーには、ペソ紙幣の偽札が出回っている

スクリーンショット 2016-07-24 20.48.28

 

 

ペルーは個人的に好きな国でして、

はじめは2週間くらいですぐ抜けようと思ってたんですが、

結局1ヶ月近くいることになってしまいました。笑

 

そんなペルーなんですが、偽札が流通してるみたいです。

 

普及率がどこまで高いのかはわかりませんが、

お会計でお札を使うときは常に偽札チェックがはいります。

 

ぼくが知りあった韓国人の友達は、100ソル(ペルーだったらめちゃくちゃ高い金額)の偽札をもらったことに気づかず、結局100ソル分損してました。

ぼくは、偽札と出会うことはありませんでしたが、この友達のように、実際に偽札をもらってしまったひといます。

※ちなみに、今回のこの記事は、その韓国人友達の協力の下、作成しています。

 

マチュピチュなど、数々の見どころがあるペルーには、旅行などでこれからも多くの方が訪れると思います。

なので、旅行に行かれる際には、何事もなく楽しい旅行にしてもらうために、この知識だけは知っておいてもらいたいと思います。

 

では、ペルーペソの偽札を見抜く方法、早速行きましょう!

 

ペルー紙幣の偽札を見抜く3つの方法

スクリーンショット_2016_07_24_20_49

 

 

上の写真は、偽札と本物を比べて撮影したものです。

 

違いがわかるでしょうか?

 

 

 

(ちなみに、下が本物です。)

 

なんとなくの違いはわかると思うんですが、おつりとか両替のときに渡されると、意外と気づかないもんなんです。

というか、日本だといちいちお札を確認する必要もないので、常に意識していないといつのまにか偽札をもらうということもありえちゃうわけです。

 

なんですが、

偽札には偽札にしかない特徴があるので、それさえ知ってもらえれば未然に被害は防げるかと思います。

 

1.透かしが少し違う

スクリーンショット 2016-07-24 20.48.43

 

写真だと少しわかりにくいのですが、

まず1つ目の見分けるポイントは、透かしが違うというところです。

 

数字の左側の透かしが違ってます。

これは実際に手にとってもらうとすぐにわかると思います。

 

なんか変。です。

 

確認方法としての、”透かし” は即効性、わかりやすさ、共にそこまでオススメできません。笑

 

なので、これに関しては、ここにも違いがあるねんな。ということだけでもわかっておいてもらえれば十分です。

 

 

2.お札が2重になってる

スクリーンショット 2016-07-24 20.48.55

 

第二の偽札見分けポイントは、札が2重になっているということです。

 

偽札は、2枚の紙が重なって作られているので、2重になっています。

 

これはわかりやすい見分けポイントです。

 

 

3.偽札は、数字の肌ざわりがない

スクリーンショット 2016-07-24 20.49.05

 

第3の見分けポイントは、お札の数字の肌ざわりです。

 

これが一番簡単で、てっとり早い確認方法だと思うので、オススメです。

 

本物の札には、コーティングがかかっているのですが、偽札には、肌ざわりがありません。

 

これは100ソルだけに限らず、全てのお札に当てはまるので、お札でおつりなどをもらった時は、確認しておいてくださいね。

 

ちなみに、見た目にも少し違いがあると個人的には思ってまして、

偽札は、文字が光ってないようにも感じる(コーテングがない)ので、

それらしきものを見つけたら、積極的に変えてもらうことをおすすめします。

 

スクリーンショット_2016_07_24_20_49

 

少しですが、違いがわかりますでしょうか?

 

 

さいごに

 

ということで、ペルーペソの偽札を見分ける方法は以上になります。

 

ペルーは気候もよく、本当にたくさん回るところがあります。

値段も安いし、御飯も美味しいし、宿のクオリティーも悪くないです。

そんなペルーへの旅行、せっかくなんで、トラブル無く楽しい旅行にしてくださいね!

 

 

ということでではでは!

 

 

※ちなみに、アレキパに行こうと考えている方は、「サンドラの家」という宿がおすすめです。

「アレキパに帰りたい。」ホームシックになるほど本当に良かったサンドラの家

 

 

 

※ナスカの地上絵を見に行かれる方は、こちらの記事もどうぞ!

ペルー・ナスカの地上絵のツアーでぼったくられた!!ナスカの地上絵に行く前に知っておいてほしいこと

 
sponsor link