【アソークから徒歩6分】1時間100THB!激安マッサージ店「MAY Massage」がオススメなので紹介します。

ども!ふくとです(@fukuto2)

タイに行ったらマッサージを受けたい!

できれば格安でマッサージを受けたい!

そんな方々に、おすすめの激安マッサージ店 in バンコク を紹介します!

今回紹介するのは、アソーク駅から徒歩6分の場所にある激安マッサージ店「MAY Massage」

日本でマッサージを受けるとなると、1時間で大体3000円。

タイのマッサージの相場でも、1時間で250~300バーツ(853円〜1023円)ですが、「MAY Massage」なら1時間たったの100バーツでマッサージが受けれるんです。(341円)

プロムポンで一番旨いガパオライス店「ウタイ」に行ってきた!レビュー

2018.12.27

【まるで髪の毛】アユタヤで食べれるお菓子「ロティサイマイ」がうますぎた

2018.12.27

【タイ旅行】3泊4日で必要だった持ち物を全てまとめてみた

2018.12.27

sponsored link

MAY Massageのメニューと料金

【メニューと料金】

マッサージメニュー 料金(バーツ)
タイ古式 100
フット 100
オイル 250
ホットオイル 300
アロマ 400
スクラブ 500
オイルスクラブ 500
ハーブボール 500
ココナッツオイル 500
クリーム 600
ミルク 600

【日本円の料金にすると】(1バーツ3.41円 ※2018年12月27日現在 )

マッサージメニュー 料金(円)
タイ古式 341円
フット 341円
オイル 852円
ホットオイル 1022円
アロマ 1363円
スクラブ 1704円
オイルスクラブ 1704円
ハーブボール 1704円
ココナッツオイル 1704円
クリーム 2044円
ミルク 2044円
バンコクでも1時間100バーツでマッサージ受けられる店はほとんどないと思います。それにしても日本円に換算すると341円はさすがに破格すぎ。

マッサージ師の実力はどうなの?

僕は、1時間100バーツで「タイ古式マッサージ」を受けることにしました。

アユタヤでも1時間250バーツのタイ古式マッサージを受けていたのですが、MAY Massageの質は低くなかったです。

もちろん、マッサージ師によっては実力に差があると思いますが、僕の場合は、アユタヤで受けたマッサージよりも気持ちよかったです。1時間100バーツのクオリティーにしては大大大満足でした。

sponsored link

MAY Massageの営業時間・場所など

営業時間:毎日 9:00AM〜12:00PM

休業日:なし

住所:139/1 ซอย สุขุมวิท 21 แยก 1 Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ

アクセス:アソーク駅、スクンビット駅から徒歩5~6分

英語:少しだけ通じます。

地図:Google Mapで「MAY Massage」と検索すると出てきます。

MAY Massageをオススメできる人

個人的には、値段も実力も満足のいくマッサージ店だと思っているのですが、一応オススメできる人とオススメできない人についても書いておきます。

MAY Massageをおすすめできる人

・できるだけ安くでマッサージを受けたい人

・一定以上のクオリティーがあれば満足できる人

・アソーク駅、スクンビット駅近くに滞在している人

・暇を持て余したので、暇つぶしにマッサージを受けたい人

MAY Massageをおすすめできない人

・100バーツの割に、過度のクオリティを求める人

・潔癖症の人

・アソーク駅、スクンビット駅近くに滞在していない人

個人的には、100バーツの割にマッサージのクオリティーは結構高いと思ってます!なので、アソーク駅やスクンビット駅近くに滞在するなら、必ず行きたいマッサージ店です。

ちなみに、マッサージが終わると、お茶のサービスもありましたよ〜。

以上、MAY Massageの紹介でした〜!

プロムポンで一番旨いガパオライス店「ウタイ」に行ってきた!レビュー

2018.12.27

【まるで髪の毛】アユタヤで食べれるお菓子「ロティサイマイ」がうますぎた

2018.12.27

【タイ旅行】3泊4日で必要だった持ち物を全てまとめてみた

2018.12.27

ABOUTこの記事をかいた人

未だ人生の中で同名に出会ったことがない”ふくと”という名前を持つ大学生。アフィリエイトの最高月収は23万。TOEIC925点。世界25カ国の渡航経験と米国留学経験があります。純ジャパですが、顔が”東南アジア系ハーフ”とよく間違えられます。