発信することの重要性

 

最近、回り回って、「やっぱりこれが大事だったのか〜」と学び直すことが多々あります。

 

その中のひとつを今日は記事にしたいと思います。

発信することの重要性。

 

sponsored link

自分の考えや想いを発信しないようにしていた2年間

Photo by Kaitlyn Baker on Unsplash

ここ2年ほど、僕はSNS等で自分の考えや思っていることを発信するのを控えていました。

大学1年生の頃からブログを初めて、自分の考えなどを積極的に発信していたのですが、あることをきっかけに僕は発信することをやめます。

世界一周という夢が叶ったこと

大学1年生の頃から世界一周に行くことが夢でして、大学1年生からアフィリエイトで月10~20万稼いでいたので、「アフィリエイトしながら世界一周に行けたら最高だ」「一生旅ができる」ということを考えていました。

その傍ら、僕はブログを運営しており、自分のブログを通して、誰かの変化に携わったり、行動するきっかけになりたいなぁ。と考えてました。

当時のブログではSEOなどはほぼ気にせず、自分の経験や考えを中心に発信していたんですが、

世界一周の途中から、ある違和感を覚えて、それ以来、発信することは控えようと思うようになりました。

 

発信に一貫性がなくなったから

 

世界一周をする前は、旅が大好きで、一生旅ができる人生を送りたい。なんてことを考えていたのですが、

世界一周を機に、旅に飽きてしまい、旅をしたいとさえ思わなくなったり、自分の中で「幸せ」だと思っていたことがそうでなくなったことがありました。

そして、今まで自分が発信してきたことと、世界一周をしてから自分が考えていることに違いが生まれすぎていまして、

一貫性が持てなくなってしまった自分自身の考えや発言に嫌気がさしたのですw

 

今思えば、経験を積むに連れて、人の考えや信念などは変わっていくものなのですが、

当時の僕は、昔言っていたことと、今言ってることが違うという、自分の一貫性の無さがとても嫌でした。

それだと自分の発言が無責任になるし、信用を失う気がしていて、、、、

大学生なので、色んな経験をすればするほど、価値観がアップデートしていくので、変化しまくる自分に一貫性がないように思えてしまって。

そして、めちゃくちゃ硬い意志や信念ができてから、発信していこうと。

 

でも、気づいたんです。人間もともと一貫性なんてないなと。

そして、一生変わらない信念とか考えなんていつまで経ってもできないってことに。(強烈な原体験とかがない限り)

環境や立場が変われば、考え方も意見も変わるし、物事には飽きる時が来るし、新しいものには興味湧くもんだし。

一度言ったことは絶対にやり通す。とか、良い面もあるけど、そこに固執しすぎたら逆にマイナスになることもあるなぁって思いまして。

これまでは一貫性にこだわりすぎて、「一貫性がない」って思われたくなかったので、発信することは控えていましたが、

そこにこだわるよりも、発信し続けたほうが得るもの大きいなぁ。って最近改めて気づきました。

 

sponsored link

発信することで得られる3つのメリット

 

想いは派生し、共創が生まれる

Photo by rawpixel on Unsplash

 

これは一番伝えたいことなのですが、この前こんな記事を書いたのですが、

【残り150日】大学生のうちにやりたい35のこと

2018.10.13

さっそくこの記事を読んでくれた友達と一緒に、僕が大学生活でやりたいことを実行することになりました。

内容は、「ふたり旅をする」「新潟で利き酒をする」「学生最後の貧乏旅をする」「好きな日本酒を見つける」の4つも一緒にやることになったのですが、こういうのって、もしも発信していなかったら、できなかったことだと思うんです。

自分の中で、「○○してみたいなぁ」って思うことってたくさんあると思うんですけど、それを発信しないと誰も一緒になってやってくれませんし、それ以上の発展ってなかなか起きないと思うんですよね。

しかも、意外と自分がやりたいと思ってることって、他の誰かのやりたいことでもあったりするので、絶対に発信した方が良いですよね。

発信するだけで、やりたいことも実現に向かうんですよ。

もちろん、すべてが実現するかと言われれば、そうではないと思うんですけど、発信するのはタダだし、それだけで実現可能性が上がるのであれば、発信していく以外に選択肢はないですよね。

 

なので、自分がやりたいことであったり、成し遂げたいことながあれば、積極的に発信していくことってすごく大事だと思いました。

これは社会人になってからもそうなんじゃないかと、今思っているところです。なので、これからもどんどん発信していけるようにしていきます。

 

コミュニケーションが増える

Photo by Helena Lopes on Unsplash

これもそう。特に僕はコミュニケーションを取りたい人間なので、ブログなどに反応してもらえるとすごく嬉しいです。

大学の単位を取り終えたり、社会人になったりすると、友達と顔合わせる機会が減ったり、連絡を取る回数が減ったりすると思うんですけど、

そういうときに、自分のブログとかをきっかけに久しぶりに友達とコミュニケーションが取れたりするのって、すごく嬉しいし、幸せなことだと思うんですよ。

 

ブログを書いていると、友達以外にも、初対面の人からもメッセージを頂いたり、つながりができたりするので、本当にメリットが多いなぁ。って感じます。

 

相互理解が深まる

Photo by Duy Pham on Unsplash

 

自分の深い価値観であったり、普段何を考えているかって、相当仲の良い友達くらいしか知らないってことないですか?

でも発信することで自分のことを知ってもらえたり、意外と「○○君さんもこんな考え方してるんや」「趣味一緒やんw」みたいなことってあると思うんですよね。

そういうのがきっかけで、話が始まったり、相手のことを理解できたり、自分のことを理解してもらえたりすると思うんです。

発信しなかったらなかったであろう出会いとか、発見ってすごく多いと思うんです。

なので、どんなことでも良いので発信していくことって大事だなぁ。って。

 

これから発信していこうと思うこと

Photo by rawpixel on Unsplash

 

これからも、自分の経験したことを基に幅広いジャンルで情報を発信していこうと思っています。

特に旅、副業、ライフハックなどを中心に情報をお届けできたらと思っているので、是非見ていただけると嬉しいです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

未だ人生の中で同名に出会ったことがない”ふくと”という名前を持つ大学生。アフィリエイトの最高月収は23万。TOEIC925点。世界25カ国の渡航経験と米国留学経験があります。純ジャパですが、顔が”東南アジア系ハーフ”とよく間違えられます。