自分の強みを知りたすぎて「ストレングス・ファインダー」で診断してみた

ども!ふくとです(@fukuto2)

 

これまでに、自分の好きなことをたくさんやってきたのですが、

最近、「好き」で始めたことでも、自分が楽しんで成果を出せるものと、めちゃくちゃ努力してもなかなか成果がでないものがあることに気づきました。

同じことをしている人でも、ある分野では自分の方がすぐに結果ができるのに、別のこととなると、自分だけ全然結果が出ないなど…

 

なんで、俺こんなにもできないんだ…

って悩んだ時期もありました。。。

 

そんな経験もあって、人の「才能」「強み」といったことに興味を持ち始めました。

これからの時代、好きなことを仕事にすることが、当たり前になってくる一方で、好きだけでなく、自分の特性や強みも生かさないと、最終的に苦しむな〜と。

ということで、自分の「強み」を知るために「ストレングス・ファインダー」というテストを受けてみました!

sponsored link

ストレングス・ファインダーとは?

累計50万部を突破したベストセラー。

ストレングス・ファインダーとは、34の資質の中から、自分の強みや特徴となりうるTOP5の資質を知ることができる自己診断ツール。

ギャラップ社が40年行った「人間の強み」に関する研究から、34の資質を見出し、それを発見するために開発されたツールです。

同じ好きなことをするにしても、自分の才能を活かすかどうかは凄く重要なこと。

 

好きなこと(10点)×才能なし(3点)30点

好きなこと(10点)×才能あり(8点)80点

 

好きなことをやるにしても、自分の適性によっては、成果がだいぶ変わってきますよね。

しかも、簡単に成果を出せたほうが、仕事も人生も楽しくなるじゃないですか。

なので、自分の「強み」や「才能」を知っておくことは大事だなぁと。

診断結果

書籍を買うと、中にシリアルコードが書いてあるので、それをWebサイト上に打ち込むと、テストを受けることができます。

 

僕のTOP5の資質は、

5つの資質

1位:分析思考・・・物事の原因や理由を突き止めるのが好き
2位:目標志向・・・明確な行き先が必要
3位:公平性・・・・あらゆる人に平等に接する
4位:ポジティブ・・常にポジティブな面を探す
5位:学習欲・・・・新しいことを学ぶのが好き

マジか〜!!最近の自分にめちゃくちゃ当たってるやん!(笑)

なんとなく「自分ってこんな傾向あるな〜」と思っていたことが、見事に言語化されたという感じですね。

本に書かれていたことと、自分の意見も交えながら、もう少し詳しく見てみます。

1位:分析思考

 

僕は、いろんな物事が、なぜその状態になったのか?とても気になります。

 

「なぜ、この結果になっているのか?」「あの人の性格はどうやって形成されたのか?」

こんな感じで、いろんな物事の原因や理由を凄く知りたくなります。

なので、疑問に思ったことは、専門書を読んだり、情報を収集して、納得行くまでリサーチしてしまいます。

疑問に思っていたことが解明されたときは、最高に気持ち良いです。

 

(まさかこれが自分の強みだとは思いもしませんでしたが)

営業にしてもマーケティングにしても、データ分析は今後必要になってくるので、ここは意識して伸ばしていきたいと思います。

 

2位:目標志向

 

僕は、自分が納得できる明確な目標がある時に、最高にワクワクします。

 

逆に、自分はどこに向かって頑張っているのか?ここが明確でないと、100%の力が発揮できません…

例えば、筋トレにしても、ただ単に筋トレすることが出来ず、

「体重を何キロまで落とす」「ベンチプレス100キロあげる」などの明確な目標がないと継続できないんですね。

ゴールが明確であること、ゴールを目指す理由が明確であること。

この2つの条件が揃った時は、爆発的なパワーが出てきます。

 

なので、仕事をするときは、自分でワクワクする目標を、定期的に立てられるように意識していきます。

 

3位:公平性

 

みんなに平等に接する。

 

これはめっちゃわかる〜〜〜。できてるかどうかは別として、いつも自然と意識してしまうポイント。

あと、透明性のある評価基準とか求めがちです。戦うならフェアーに戦いたい的な。

なので、実力ないのに、媚を売りまくって出世する人とかはめっちゃ苦手だと思います。

 

実力主義とか、数字で評価される会社が僕にはあっているのかもしれませんね。

 

4位:ポジティブ

 

僕は、常に物事のポジティブな面を見るようにしています。

 

特に人に関しては、どんな人と関わり合っても良いところを見つける自信がありますね。

それと、人の良いところを見つけたら、それを素直に相手に伝えるってことも僕は大事だと思ってます。

何事にも、無理やりポジティブに考えているわけではありませんが、面白くないことを面白く、単調なことを楽しくするにはどうしたら良いか?

みたいなことは考えますね。

 

この考え方は、当たり前のようで当たり前じゃないみたいなので、今後より伸ばしていきたいと思います!

 

5位:学習欲

 

新しいことを学ぶことは好きですね〜。

 

学びの点と点がつながったときは、脳内がスパークします(笑)

あとは、本での学びと実践からの学びがつながったときも凄く興奮します。

 

学校の勉強はそんなに好きじゃなかったんですけど、自分の興味ある分野だと、めちゃくちゃ食い入るように勉強してしまいます。

わからなかったことが分かるようになったり、自分の興味あることで知れる幅が広がったら、凄く楽しいです。

 

学習欲は、どの仕事をするにしても使えそう。なので、できるだけ興味ある分野の仕事に携わろうと思います!

sponsored link

強みを知りたい方、診断オススメです。

僕の5つの資質を紹介してみました。

ストレングス・ファインダーを受けると、自分の特徴や強みが浮き彫りになりますね。

そのおかげで「自分が戦うべき場所」がぼんやりとですが見えてきた気がします。

もちろん、ストレングスファインダーの結果がすべてとは思いませんが、今後の参考にできることが多かったです。

同じ強みでも、なんとなく感じている強み」と、「自覚してる強み」では、今後の伸びしろも変わってくるので、自覚的に強みを伸ばしていきたいと思います。

ストレングスファインダーの結果は、自分がいる環境にも多少左右されるので、定期的に受けるがオススメです。

 

診断にお金をかけたくない場合は、リクルートさんが運営している転職サイト「リクナビNEXT」の「グットポイント診断」がオススメかなと。

「グッドポイント診断」の場合は、18種類の中から自分の適性を5つ知ることができます。

全8568通りあるパターンから自分の適性・強みがわかるので、無料にしてはコスパが良いと思います。

15分程度で終わりますし、リクナビNEXTに無料登録するだけで、「グットポイント診断」を受けることができます。

 

ではでは!

ABOUTこの記事をかいた人

未だ人生の中で同名に出会ったことがない”ふくと”という名前を持つ大学生。アフィリエイトの最高月収は23万。TOEIC925点。世界25カ国の渡航経験と米国留学経験があります。純ジャパですが、顔が”東南アジア系ハーフ”とよく間違えられます。