タイ3泊4日の旅行:3日目 メークロン市場からゴーゴーバーまで

ども!ふくとです(@fukuto2)

念願のタイ旅行に3泊4日で行ってきました!

いよいよ、今回は3日目の旅行記です!初のゴーゴーバーに行った感想なども書いてますw

タイ3泊4日の旅行:1日目 空港からいきなりアユタヤへGO!

2018.12.28

タイ3泊4日の旅行:2日目 アユタヤ観光からのバンコクは天国。

2018.12.29

sponsored link

タイ3泊4日旅行:3日目の行程

7:30〜8:30:起床&準備

9:00〜12:30:ホテル〜メークロン市場へ移動

12:30〜14:30:街をぶらぶら&カフェへGO!

14:30〜14:50:名物の列車待ち

14:50〜16:50:メークロン市場〜バンコクへ移動

17:30〜18:15: 噂のカオマンガイ店を2軒ハシゴ

18:30〜20:30:三大寺院のライトアップを見に行く

21:00〜22:30:ゴーゴーバーへGO!

7:30〜8:30:起床&準備

起床と準備を済ませてから、メークロン市場までの行き方を確認して、「チャトゥチャック・ミニバスステーション」へ!

sponsored link

9:00〜12:30:ホテル〜メークロン市場へ移動

バス停でメークロン行きのチケットを買ってから、出発まで時間があったので、食堂でご飯を食べて待つことに。

バス停に併設しているローカルレストラン

ガパオライス(風)を注文して、食べることに!

50バーツくらいで、味も普通に美味しかったです。山椒がすごく効いていていたのが特徴的。

美味しいガパオライスを食べたいという方には「ウタイ」がオススメです。

プロムポンで一番旨いガパオライス店「ウタイ」に行ってきた!レビュー

2018.12.27

12:30〜14:30:メークロンの街をぶらぶら&カフェへGO!

メークロン市場に到着して、電車が通過するまでは時間があったので、市場や街をぶらぶらしていました。

駅周辺はすごく賑わっています。

線路沿いから外れたところにも、地元民向けの大きな市場が広がっています。

より生活感を感じることができる市場だったので、市場が好きな人は楽しめそうな感じでした。

ただ、僕は何時間も市場ばかりを見ていられないので、ほかの場所に行くことにしました。

 

「この辺で市場以外に、観光するところってありますか?」

と地元の人に聞いてみると

 

「う〜ん。ないね〜。」

との返事が返ってきました。

 

地元に人にそう言われると仕方ないT_T

ということで、自分たちで街なかを歩いて、面白そうなところを探すことにしました。

近くに寺院みたいなところもあったのですが、そこまで興味を引かなかったので、あっさりとまわって、結局近くのカフェに行くことにしました。

メークロン市場の周辺に、涼しくて時間を潰せる場所があまりないのですが、ここのカフェは良かったです。

sponsored link

14:30〜14:50:名物の列車待ち

そして、カフェでゆっくり時間を過ごした後は、ついにメークロン市場の名物!電車の通過タ〜イム!

タイに来たら絶対に見たいと思っていたので、見れて良かった〜!詳しくは別記事に書いているのでそちらをご覧ください。↓↓

念願!メークロン市場に行ってきた!

2018.12.28

14:50〜16:50:メークロン市場〜バンコクへ移動

メークロン市場の電車を見終わってからは、バス(ロットゥー)でバンコクまで帰りました。

メークロン市場からバンコク!帰りのバス・ロットゥー情報

2018.12.28

sponsored link

17:30〜18:15: 噂のカオマンガイ店を2軒ハシゴ

ラーンガイトーンプラトゥーナム

バンコクに戻ってからは、その足でChit Lom駅付近にある「ラーンガイトーンプラトゥーナム」と「KuangHeng” Pratunam Chicken Rice」にカオマンガイを食べに行きました。

ここのカオマンガイは安くて美味しいことで有名だそうです。

KuangHeng” Pratunam Chicken Rice

緑のカオマンガイ

ピンクのカオマンガイの写真を撮るの忘れてしまったんですが、どちらも強烈に美味しかったです。

今回のタイ旅で2番目にランクインするくらい本当に美味しかったです。

どちらも50〜60バーツの値段で食べられるので値段もすごく安い。

ちなみにピンクのカオマンガイの場所は以下。

緑のカオマンガイの場所は以下。

 

是非近くに訪れる機会があれば皆さんも食べてみてください!

プロムポンで一番旨いガパオライス店「ウタイ」に行ってきた!レビュー

2018.12.27

18:30〜20:30:三大寺院のライトアップを見に行く

バスの中からの車窓

そして、お腹を満たした後は、三大寺院に行きました。

昼間の観光は時間的に厳しかったので、三大寺院への観光は夜のライトアップだけに。

「ワット・ポー」にだけ入ることができて、ライトアップがすごくきれいでした。

「ワット・ポー」には、通常100バーツ払わないと入館できないそうなんですが、夜なら無料で入れるという。(笑)

ワット・アルンとワット・プラケオには入れなかったのですが、ワット・ポーにだけでも行けたので良かったです!

ただ、川越しですが、すごくキレイなワットアルンは見ることができました。(写真撮り忘れました(笑))

出典:HowTravel ※写真はイメージです

sponsored link

21:00〜22:30:ゴーゴーバーへGO!

三大寺院のライトアップを楽しんでからは、念願のゴーゴーバーへ行ってきました。

友達から「タイのゴーゴーバーは面白い」という話を聞いていたのですが、衝撃が走りました。(笑)

各フロアに6店くらいゴーゴーバーがあって、店前ではみんな水着姿でキャッチ・・・

しかもたまにレディボーイがいて、腕とかMy Little sunを掴んでくるというwww

ゴーゴーバーに行ってみたいとか言いつつも、この光景が初めてすぎて、中に入ることをチキってしまう自分・・・

想像以上に圧倒されてたんですが、慣れというものは怖いですね。だんだん慣れてきたので、最終的に中に入ることにw

中に入ると、なんとwww

ポールの前で腰をクネクネさせた水着姿の女の人がめちゃめちゃいる

そして誘惑してくる

おばちゃんみたいな人が徘徊していて、「あの子はどうや?」みたいな感じで酒をおごらそうとしてくる

(気に入った女性がいたら、指名してお酒をおごって、一緒に喋る。みたいなシステムでした。)

まぁせっかくなので、一人指名して、お酒を一緒に飲んで話してみることにしました。(笑)

すると、その後に「追加料金を払えばお持ち帰りができるよ♫」という誘惑をしてくるんです。

まぁさすがに、お持ち帰りはせず。普通に喋りながら500バーツくらいのお酒代を払って初めてのゴーゴーバーは終了です。

ゴーゴーバーについてどんな感じの文章を書けば良いのかわからないのですが、、、、(笑)新しすぎる経験で、面白かったです。(笑)それにしても非日常すぎて凄かった。

タイ3泊4日旅行:3日目の行程まとめ

7:30〜8:30:起床&準備

9:00〜12:30:ホテル〜メークロン市場へ移動

12:30〜14:30:街をぶらぶら&カフェへGO!

14:30〜14:50:名物の列車待ち

14:50〜16:50:メークロン市場〜バンコクへ移動

17:30〜18:15: 噂のカオマンガイ店を2軒ハシゴ

18:30〜20:30:三大寺院のライトアップを見に行く

21:00〜22:30:ゴーゴーバーへGO!

濃すぎた一日でした!

タイ3泊4日の旅行:1日目 空港からいきなりアユタヤへGO!

2018.12.28

タイ3泊4日の旅行:2日目 アユタヤ観光からのバンコクは天国。

2018.12.29

ABOUTこの記事をかいた人

未だ人生の中で同名に出会ったことがない”ふくと”という名前を持つ大学生。アフィリエイトの最高月収は23万。TOEIC925点。世界25カ国の渡航経験と米国留学経験があります。純ジャパですが、顔が”東南アジア系ハーフ”とよく間違えられます。