タイ3泊4日の旅行:1日目 空港からいきなりアユタヤへGO!

ども!ふくとです(@fukuto2)

念願のタイ旅行に3泊4日で行ってきました!

ということで今回は1日目の行程を振り返って行きます!

sponsored link

タイ3泊4日旅行:1日目の行程

9:50〜14:00:関西→ドンムアン国際空港

14:00〜14:40:入国審査、ドンムアン空港駅に行く

14:50〜15:20:ドンムアン国際空港駅→アユタヤ

15:30〜16:00:「リバーサイドホテル」にチェックイン

16:00〜18:30:アユタヤの街を散策&夜飯

18:30〜19:30:タイ古式マッサージ

19:30〜:ホテルへGO

22:30〜:就寝

9:50〜14:00:関西→ドンムアン国際空港

エアアジア XJ613便にて、関西国際空港から、ドンムアン国際空港に向けて出発!

LCCのため、機内食は事前予約した人だけが食べられます。なので、僕はコンビニでおにぎりとパンを買って機内での昼食を済ませました!

sponsored link

14:00〜14:40:入国審査、ドンムアン空港駅に行く

預け入れ荷物はなかったので、入国審査を経て、そのままドンムアン空港駅に向かいました。

ドンムアン空港内に国鉄の駅があるので、そこからアユタヤへ向かいます!

【写真付き】ドンムアン空港からアユタヤまで電車で行く方法

2018.12.24

14:50〜15:20:ドンムアン国際空港駅→アユタヤ

アユタヤへGO!

【タイ国鉄】バンコクからアユタヤまでの電車の運賃、時刻表まとめ

2018.12.27

ドンムアン空港からアユタヤまでの電車の運賃、時刻表まとめ

2018.12.27

sponsored link

15:30〜16:00:「リバーサイドホテル」にチェックイン

アユタヤ駅から徒歩3分という高立地の「アユタヤ リバーサイド ホテル」にチェックイン。

ちなみに、「地球の歩き方」に載っていたホテルで、Agodaで予約すると、2人で1泊 2,540円でした。(タイ安すぎw)

内装に関しては、写真で見る限りすごくキレイだったのですが、お風呂の浴槽だけちょっと汚かったです。(汗)

駅から徒歩3分という高立地&低価格なので、個人的には満足でしたが、部屋によってはちょっと汚れている可能性もあるよ。ってことを知っておいて頂けたらなと。

16:00〜18:30:アユタヤの街を散策&夜飯

その後は、アユタヤの街を散策。

まずは、川を渡って、市内に入っていきます。

この移動でまさかの5バーツという安さ。

市内の方に到着したあとは、タイ上陸して初のタイ料理を食しに行きました!

タイ旅行に行ったら食べてみたいタイ料理15選

2018.12.17

出国前から食べたいと思っていたパッタイ!!

続いて、こちらもブログに書いていたカーオ・オプ・サッパロッ!!

パッタイは日本で食べたものよりも少し辛いくらいで、普通に美味しかったです。

カーオ・オプ・サッパロッは、あっさりした味で食べやすかったんですけど、なぜパイナップルの中にご飯をいれているのか未だにわかりません。。。

アユタヤでタイ料理を食べた店情報

店名:Raan Tha Luang Dinner Cruise

住所:3/9 Uthong Rd, Tambon Ho Rattanachai, Amphoe Phra Nakhon Si Ayutthaya, Chang Wat Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000 タイ

営業時間:11:00~22:00

定休日:なし

地図

その後は、屋台もチラホラあったので、食べ歩きながら、街を散策していました。

焼き鳥も美味しい。

そして、色んなところを歩いていると、クレープ屋さんを発見。

クレープとかチョコとか甘いものが大好きなので、食べることに。

ちなみに「クレープショック」という名前のお店でした。

早速「チョコバナナクレープ」注文してみると、、、

 

ん?

 

このクレープの作り方は見たことがない。

皮が分厚いし、めちゃくちゃ長時間焼いている・・・。

 

これは悪い流れがする・・・。

 

と、勘ぐることがありましたが、とりあえず完成したので、食べました。

 

見た目から硬そうですが・・・。

 

実際食べてみても硬かったです。

 

気になる味は・・・・クレープというよりほぼスナックでした(笑)

でもこういうお菓子だと思えば、普通に食べられますね(笑)

でも2回目は来店しないと思いますwww(正直)

sponsored link

18:30〜19:30:タイ古式マッサージ

街散策とクレープのあとは、疲れた身体を癒すべく、タイ上陸後 初の「タイ古式マッサージ」を受けてきました。

初の古式マッサージは、ゴリゴリやられましたが、痛気持ち良かったです。

1時間250バーツ(853円)という日本では考えられない値段でマッサージが受けられるタイは最高の国です。

【アソークから徒歩6分】1時間100THB!激安マッサージ店「MAY Massage」がオススメなので紹介します。

2018.12.27

アユタヤで受けた「タイ古式マッサージ」情報

店名:「Massage & Spa Ayutthaya」

住所:15/21-22 ถนน ป่าโทน, ตำบล หอรัตนไชย, Amphoe Phra Nakhon Si Ayutthaya, Chang Wat Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000 タイ

営業時間:9:30〜21:00

定休日:なし

地図

19:30〜:ホテルへGO

古式マッサージを受け終わった後は、セブンイレブンで水などを買って、そのままホテルへ直帰。

日本からの移動もあったので、この日は身体も疲れてました。なので、シャワーを浴びて速攻でベッドへダイブ!!

と思いきや、やっぱりブログを書いておこう。ってことでムクッと起き上がって、2記事だけ更新しました。

【写真付き】グローバルWi−Fiを関空で当日 受け取る方法

2018.12.24

【写真付き】ドンムアン空港からアユタヤまで電車で行く方法

2018.12.24

sponsored link

22:30〜:就寝

そして、就寝。

タイ3泊4日旅行:1日目の行程まとめ

9:50〜14:00:関西→ドンムアン国際空港

14:00〜14:40:入国審査、ドンムアン空港駅に行く

14:50〜15:20:ドンムアン国際空港駅→アユタヤ

15:30〜16:00:「リバーサイドホテル」にチェックイン

16:00〜18:30:アユタヤの街を散策&夜飯

18:30〜19:30:タイ古式マッサージ

19:30〜:ホテルへGO

22:30〜:就寝

2日目はアユタヤ観光からのバンコク上陸です!

ABOUTこの記事をかいた人

未だ人生の中で同名に出会ったことがない”ふくと”という名前を持つ大学生。アフィリエイトの最高月収は23万。TOEIC925点。世界25カ国の渡航経験と米国留学経験があります。純ジャパですが、顔が”東南アジア系ハーフ”とよく間違えられます。